プロフィール

まーすぃ

Author:まーすぃ
子連れで世界を旅したい!アメリカ在住3児の母の子連れ旅行の記録。旅の傾向と対策、旅行情報、エリアガイド、旅行記、アメリカ旅行最新ニュースを世界に発信します!旅行に関するご質問、ご意見、記事の依頼などありましたらお気軽にメッセージ下さい♪

このブログはリンクフリーです♪
ブログを通して、旅好き仲間の輪が広がると嬉しいです♪

アメリカ生活ブログ「カリフォルニアの風」にもぜひ遊びに来て下さい♪

現在コメントは承認制になっています。お返事に少しお時間がかかるかも知れませんが、コメントいただけると嬉しいです♪

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています♪ランキング順位のチェックはここからどうぞ♪

FC2ブログランキング

こちらもチェックしてみて下さい♪にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングはこちらから♪

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Halfmoon Pumpkin Festival

アメリカの秋の風物詩といえば、やはり、パンプキンパッチだろう。

この時期からそろそろ、町のあちらこちらに、オレンジ色のかぼちゃが並ぶ。

食べるのではなく、飾り用がほとんど。
でも、シナモンをきかせたパンプキンパイも出回り、ハロウィーンからサンクスギビング頃まで楽しめる。


この辺りでとても有名なのが、ハーフムーンベイの秋祭り。アートとパンプキンのお祭りだ。


ハーフムーンといえばドライブするだけでも素敵な気分になれる。

20070927110153.jpg



有名なリッツカールホテルもある。ゴージャスそのもの!

halfmoonfestival2.gif


アート&パンプキンフェステバルでは、生バンドが楽しめたり、アートの店や屋台が立ち並び、道はパンプキンで飾られる。


halfmoonfestival3.jpg


ものすごく凝ったかぼちゃの彫刻が!!



halfmoonfestival4.jpg


巨大かぼちゃの重さ当てイベントもある。それにしても、超巨大!!!


halfmoonfestival5.jpg


パイの早食い競争もある!(これに出たい子供いっぱいいそう・笑)

halfmoonfestival6.jpg


そして、帰りに、パンプキンパッチから好きなパンプキンをいくつか買って、自宅で、みんなでナイフで好きなデザインにして、家の前に飾っておく…。


地元の人たちだけでなく、世界から人が集まるイベントらしいです♪
一度行ってみたいな!!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←このパンプキンの彫刻に驚いて怖くて泣く子もいるかも…ってうちの末っ子のことです…苦笑。

人気blogランキングへ←こちらのブログランキングも参加しています♪ポチっと応援ありがとうございます!

子供と一緒にニューヨーク!

秋の気配を見せているカリフォルニア。

先週の事だが、友人からの電話で今ニューヨークにいるということだった。出張で飛び回る日々の彼女。週末は子供をニューヨークに呼んで、一緒に過ごすとか…素敵なアイディアだ!

仕事では行ったことがあるが、ゆっくり回ってみた事がない。
ニューヨーク…もちろんマンハッタンやグラウンドゼロに行きたい。


でも、子供が一緒ならば…必ず立ち寄りたいスポット。それはもちろん…。



NYC.jpg


自由の女神!

そして…


broadway.jpg


ブロードウェイ!!!


友人は子供と一緒に「ライオンキング」を見に行くとか…いいなあ!!



thelionking.jpg




ミュージカル、本場ニューヨークで観て見たいです!

そして、アメリカでも有名な紅葉が見られる、バーモントやアップステイトニューヨーク等、東海岸の田舎町をドライブしてみるのが夢です!!

fall.jpg



にほんブログ村 旅行ブログへ←他にも紅葉の綺麗な旅行先を探します~!!

人気blogランキングへ←こちらのブログランキングも参加しています。清きワンクリックが励みになります!



フォールフェステバル・再び

近所のフォールフェステバルへ行ってきた。

秋になると毎週末どこかの市が主催する秋祭りが開催されている。
手つくり感があって、日本だと商工会主催のイベントみたいな…そんなアットホームな感じだ。こういうイベントは駐車場も無料だったり、いろんなイベントテーブルも無料、格安で楽しめるとあって、たくさんの家族連れで賑わっていた。

今週末は忙しかったので、ちらっと散歩程度に行ってみただけだったが、行ってみると、子供の好きそうなものがいっぱいあって、こりゃ1時間じゃ帰れないな!なんて思った・笑。

fare1.jpg


屋台がずらりと並んでいたり…。

fare2.jpg


ブレイクダンス?を踊る若者がいたり…。

fare3.jpg


ポニーに乗ったりできるコーナーがあったり…。

fare4.jpg


ジャンプハウスがあったり…。

fare5.jpg


すかさずジャンプハウスではしゃぐ末っ子・笑。

fare6.jpg


巨大滑り台は7歳以上って書いてあったが、4歳の次男…長男と一緒に滑ってもOKといわれ大喜び…。

fare7.jpg


わああああ~!!!!と歓声をあげて滑る2人。

fare9.jpg


長男…障害物付きフワフワハウスで(っていう名前かどうか不明・汗)エネルギー発散中・笑。

fare8.jpg


あ!ジョニー・デップだ!!!!

…なんて、本物が来てるわけないし!苦笑


ジャックスパロウ他、パイレーツのみなさんが、(営業に?)こられてました・笑

記念撮影してもらえるの…1枚5ドルで…笑。


そんなこんなで、近所のフェステバル…楽しみました♪

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←パイレーツと一緒に写真を撮りたいな♪って思った方…ポチッとよろしくお願いします♪

人気blogランキングへ←こちらのランキングもぜひ応援よろしくお願いします!

メジャーリーグ観戦に行こう!

アメリカの国技といえば野球!というぐらい人気のメジャーリーグ。

サンフランシスコには、サンフランシスコジャイアンツが。そして、湾を挟んでイーストベイのオークランドにはオークランドアスレティックスがある。

サンフランシスコジャイアンツの球場は、先のオールスター戦が行われた場所。球場は湾のすぐそば、ということもあり、ホームランの打球を捕ろうと、モーターボートで?待機する人たちもいたとか!(そんなぁ・笑)

baseball1.jpg



いつか子供を連れて行きたいと思っていたら、なんと、夫が先日行くことに!

まだシーズン中だったのね・笑。知らなかったよ…。

それも、夫、会社の仕事で行くって…!

会議があったとか…きっと取引先の会社のプレゼンテーションに招待されたんだろうけど…。


ケータリングとお土産付のボックス席(ほとんどダグアウト前だったらしい)。会議を終えたら食事に野球観戦…の運びだったとか…。


っていうか…。


羨ましいんだけど…!爆


夫はそれほど野球好きじゃないのに!!なんでぇ…私も行きたかった!!苦笑。


というわけで…アメリカに旅行の際は、ぜひ大リーグを堪能してくださいね。


イチローと松井ファンの方は、同じリーグのオークランドA'sの球場に行って見てください♪


チケット調べよう…。



baseball2.jpg


サンフランシスコジャイアンツのマスコットらしいです…ネズミ?汗



にほんブログ村 旅行ブログへ←ジャイアンツファンもそうでない方もサンフランシスコジャイアンツ…よろしく!そしてブログの応援もよろしくお願いします!!

人気blogランキングへ←ブログランキングがんばってます♪清きワンクリックありがとうございます!!

クルーズの選び方

いざクルーズへ!と思い立ったはいいけれど…カリブ海をクルーズするクルーズ会社は実に10社以上ある!

その中でも、

Royal Caribbean

Princess Cruises

Norwegian Cruise Line

Holland America Line

Celebrity Cruises

Carnival Cruise Line

この6社は人気が高い。
サービスの充実度の他、安価なのも魅力。
そして、客足の少ないシーズンには、50%オフから75%オフぐらいのものをどんどん出してくれるので、非常にありがたい。


それぞれの会社の持っている船にも特徴があって、同じカリブ海でも、立ち寄る島が違ったり、航海の期間も5日間から14日間まで、さまざま。

それこそニーズが違うのだ。


クルーズ慣れしてくると、同じカリブでも、こんどは違うクルーズ会社の、違うコースで行きたい!とか、新しくできた施設を体験したい!といった、目的で、クルーズの船をチョイスする人も多い。


あのクルーズの食事はすごくよかったけど、こっちのクルーズ船のエステはどこよりもすばらしい!とか、そういった口コミなども調べられる。

船上でロッククライミング!

20070914064030.jpg



客船の中に、アイススケートができる施設が登場!!!と初めてニュースで知ったとき、「クルーズもここまで来たのね!」と思ったのだった・笑。

skaters.jpg


アイスショーがあるほか、乗客も楽しめるリンク。
ちなみに、船が揺れても大丈夫な仕掛けが施されており水平に保たれているとか…。


「カリブ海はもう行ったわ!」ではなくて、別の船で、違った設備とエンターテイメント、食事を楽しめて、同じ目的地に何度行っても飽きることが無い…それがクルーズなのだ!!


少しずつ、各会社の特色やキッズサービスなどを紹介していこうと思う。


にほんブログ村 旅行ブログへ←これからも面白旅情報たくさんアップしていきたいと思います♪応援よろしくおねがいします!!

人気blogランキングへ←ランキングに参加しています♪今日もワンクリックありがとうございます!!

カーニバル・クルーズで行くカリブ海

結婚して共稼ぎだった頃…、突然思いついて、Carnival Cruiseを利用してカリブ海を旅した。

残念ながらその時の写真が(あまりにも昔であるため・汗)物置の箱のどこかにあるのだが見つからない・汗。ということで、ネットで探したイメージ写真を掲載させてもらうことに…。

なぜクルーズをしようと思ったかというと…偶然、70%オフ!の広告を目にしたからで…、通常カリブ海7日間の旅は(全食事込みで)1人1000ドル以上するのだが、70%オフということで、300ドルちょっと(日本円で4万円弱)という破格だったのことから…ちょっと行ってみようか…と軽い気持ちで行ったのだった。

Carnival1.jpg


オフィシャルサイトはこちら→ Carnival Cruise

何が凄いって…写真を見ただけでもなんかもう…船とは思えないその設備!

carnival2.jpg


屋上階にはいくつものプール、ジャグジーがついていて、船内はまるで街のよう!

服やお土産を売っているお店もあれば、スパ・エステサロンもある、レストランは5箇所ぐらいあって、毎晩、フレンチ、イタリアン、アメリカン、というように、世界のグルメを堪能できる。

carnival5.jpg


朝食・昼食・夕食に加え、スナックは24時間オープンだし、ルームサービスも頼めるし…それも全部クルーズ料金に込み!(もちろん食べすぎ要注意!笑)

カジノやゲームセンターはあるし、毎晩、シアターではショーがあって、エンターテイメントには事欠かない!(エンターテイメントもすべてクルーズ料金に込み!)

carnival4.jpg


しかも、キッズルームみたいな子供を預かってさまざまなアクティビティをして遊んでもらえる施設もついており、クルーズによって違うけど、3歳から上の子は朝から晩までいつでも預かってもらえ、3歳未満の幼児・赤ちゃんにもベビーシッタールームがあって、数時間預けて大人2人でのんびりと食事をしたり、大人専用プールなどでのんびりリラックスできる!という夢のような旅行♪

オプショナルツアーは有料だけど、子供と一緒に参加できるものがいっぱいあって、これは楽しい。もちろん、自分たちで立ち寄る国を散策するのもいい。

子供と一緒に面白い体験をする時間と、大人だけでのんびりタイム(その間子供たちはキッズイベントで大喜び!)それって、他では味わえない、まさに美味しいとこ取りの旅!!

carnival3.jpg


室内も快適で、私たちが利用したのは、窓がついたオーシャンビュー。他に、さらに格安の窓なしの部屋とか、バルコニー付きのデラックスタイプ。子供と一緒にとまれるファミリースイートまで、バラエティ豊富。

carnival7.jpg


カリブ海…一度は行ってみたかった。その海の色が見てみたかった。

でも、色んな島を、飛行機を乗り継いで、荷物をホテルにチェックイン・チェックアウトは結構キツイ。これでは旅に疲れに行くようなもの!

だから、7日間、同じ部屋に寝泊りできて、寝ている間に船が次の目的地に航行する、というのは合理的。

食べ物も現地のレストランを探すのって子供と一緒で結構疲れるけれど、クルーズなら、子供向けの食事もすべてそろっているし、衛生面の管理が行き届いている。そして、グルメな料理を、値段を気にせず食べられるのが最高♪

ということで、カリブ海クルーズ♪いいとこ取りの、心も体も癒される旅だったのです!


ちなみに、西カリブコースは、メキシコのコズメル、ジャマイカのオーチョリオス、そして、グランドケイマンに停泊。丸一日下船してそれぞれの島を楽しめた。

メキシコのコズメルでは、澄んだ海でシュノーケリング三昧!

carnival6.jpg


ジャマイカでは、ダンズリバーフォールという滝が有名。

carnival9.jpg


そして、グランドケイマンは私の大好きな島!セブンマイルビーチ(7マイルにわたって美しいビーチが続いている)はカリブの島の中でも人気のビーチトップ5に入るほど!(って私が勝手にランキング決めた・笑)

ここのビーチには、貝、しかも、コンク貝という、大きなピンクの貝が転がっていて、感動!

carnival8.jpg


まさに命の洗濯をするのにぴったりなカリブ海クルーズ!


現在も、50%から75%、いやそれ以上のディスカウントがあるんです!!

そんな情報もアップしていきたいと思います♪

我が家は未定ですが・苦笑・ディスカウント情報だけはいつもチェックを欠かしてません♪

クルーズの世界…今後もっと詳しくレポートしていきます~お楽しみに!!


にほんブログ村 旅行ブログへ←クルーズで命の洗濯…してみたい方はポチッとお願いします~!!

人気blogランキングへ←旅行ブログランキングに参加しています!格安情報をレポートします~応援お願いします~♪


アートフェスティバル

週末家族であちこち出かけてみた…。夫の提案で、コンベンションセンターで開催された健康Expoみたいなところに行った後に(詳しくは「カリフォルニアの風」←クリックしてみて下さいね♪)、隣町のアート&ワインフェスティバルに行ってみた。

何しろ秋はカリフォルニアも祭りが多い。芸術の秋!そして食欲の秋!ということなのかな・笑。

af1.jpg


会場周辺には車がずらりと並ぶ。
緑の街路樹の道を抜けていくと…。

af2.jpg


パトカー!笑
よく見ると、パトカーの隣には、ゴルフのカートのような車があって、POLICEと書いてある。こんなパトカーってみたいこないよ~!笑

その他、こんなディスプレイも。

af3.jpg


これって、アートフェスティバルじゃないでしょう・苦笑。

そして…どんどん歩いていくと…。


出た!


af4.jpg


マスコットキャラ?笑
ちょっと引き気味ながらも握手しにいく子供たち。

そして大通り、見渡す限り、アート満載のテントがずらりと並んでいる!!

af5.jpg


有名なアーティストから、新鋭アーティストまで、写真、絵画、クラフト、キルト…その他、アートと思われるもの、関係ないものまで(苦笑)ところ狭しと並んでいたのだった!!

af6.jpg


屋台のようなみせもたくさんあって、レモネードやホットドッグから、テリヤキチキン、バーベキューまでこれまた美味しそうなもの満載!

af7.jpg


絞りたてのレモネードを飲んだり…。

フィッシュアンドチップスとガーリックフライ(絶品!)を食べたりして…。


af8.jpg


ここのイベントに来る前に、コンベンションセンターで健康フェアにいってきたとは思えないほどの食べっぷりだった・爆。

af9.jpg


このバーベキュー、屋台の裏で焼いてたけど、たまらない香りが漂ってた~。

子供の広場みたいなところも設置されていて、移動式遊園地みたいなのが着てた。

af10.jpg


ジャンピングフロッグ(カエルが上下に動いてスリルのある乗り物・笑)を楽しむ子供たち。


大きな、滑り台(Tsunamiだって・笑)でキャーキャー大喜びで遊んだ子供達。

af11.jpg


秋はこんな風に、色んな町でフェステバルが満載なのだ。

旅行の機会にこうしたフェステバルに行ってみるのも楽しい。
その国の文化や地元の美味しいものを体験できる機会にもなることだろう。

さて…来週末はどこのフェステバルに繰り出そうか…笑。



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←地元のアートフェスティバル…面白いと思われた方はぜひポチッとお願いします♪

人気blogランキングへ←こちらのランキングも参加しています♪1日ワンクリックの応援たいへん励みになります♪よろしくお願いします!!





親子でクルーズしてみたい♪

私がまだ独身の頃、クルーズ旅行、豪華客船での旅行、というものは、お年寄りが行くものだと思っていた。

本当の旅行の楽しみは船にずっと乗っているんじゃなくて、歩いて観光地に行くことなんだ!って思っていた。

でも!!


結婚して何年か共働きしていたときに、夫と一緒に旅行に行く機会があって、その時、何気なく、クルーズでもしてみようか!と思って(その頃ハリケーンシーズンでクルーズが半額以下!だったりして・笑)、フロリダから出発して、カリブ海7日間コースに参加した。


そして、私のクルーズに対する思いは180度変わった!


なんて楽しいの、クルーズ!!

そして、親子連れの多いこと!


子供が生まれてからディズニークルーズに行った。


もうそこは…夢の世界♪





それ以来、クルーズの魅力にはまってしまった…。


といいつつ、なかなかいけてないけれど…。


クルーズの魅力、世界にどんなクルーズがあって、どんな風にクルーズ旅行を楽しむのか…これから少しずつ情報をアップしてみたいと思います♪お勧め情報とかも色々アップしたいです。

アクティブだけど癒される…そんなバケーションを親子で楽しめたら最高ですね!!今すぐ行けない私たちですが…1年計画ぐらいで、クルーズ旅行にいけるように頑張ります♪♪笑


クルーズ好き!!行って見たい~!!という方からのコメントも大募集です♪


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←クルーズの世界、もっと知りたい!!!と思われる方、ポチッと応援して下さい♪

人気blogランキングへ←こちらのランキングにも参加しています♪クリック応援とても励みになります!ありがとうございます!!

気ままにドライブ~モントレーから17マイルドライブへ~

サンタクルーズから海岸線を走って南に行くとモントレーだ。

そして、また夫の思いつきで、私が以前ぜひドライブしてみたいと言っていた17マイルドライブに行ってみることにした。

「17マイルドライブ」というのは、観光名所として知られている。17マイルにわたって、美しい景色が堪能できるドライブコースといったらわかりやすいだろうか。

ずいぶん前にここに来たような気もするが、どんな景色だったかすっかり忘れていた。そして、前回も有料だったような気がしたが、今回も有料だった・笑・まあ、観光名所だからね…笑。

20070905123514.jpg


地図をもらって出発!

20070905123900.jpg


夕方だっていうのにすごい人!
みんなここの絶景を見に来てるんだね!

途中、海の見えるチェックポイントに看板が立っていて、近辺に生息している生き物ガイドなどがある。

20070905123909.jpg


ここにはゴルフコースがいくつもあって、あの有名なぺブルビーチゴルフコースもあるのだ!

いくつもある、海の見えるゴルフコースのひとつ。

20070905123524.jpg


松?なんだろう?この木は?夕日に照らされて輝いている!

20070905123532.jpg


夕日がゆっくりと沈んでいくのが見える。

20070905123540.jpg


そしてこれが有名な一本松。樹齢250年とか。
確かにさびしそうな情緒ある雰囲気をかもし出している。

多くの観光客が写真を撮ってた。
夕日より大人気のようだ・笑。


20070905123550.jpg



にほんブログ村 旅行ブログへ←気ままにドライブしてみたいな~!という気持ちになった方、クリックお願いします♪

人気blogランキングへ←クリックで応援していただけると励みになります!

←こちらのランキングも参加しています。旅のブログ満載です!



気ままにドライブ~サンタクルーズ周辺ビーチ~

夫がドライブ行こう!って急に思いついて言われるままに家族みんなで車に乗り込んだ週末の午後…。

海に向かって行く時は大体、北のハーフムーンベイか、南のサンタクルーズに行くのだが、今回は3連休できっとサンタクルーズへの道ハイウェイ17号は大混雑してるという予想で、ボルダークリークがある山越えコース9号線で行くことにした。

いきあたりばったりで、食べ物も何も持ってこなかったので、途中、ホットドッグスタンドでホットドッグ食べたり、途中の店で飲み物買ったりしながらのんびりのんびり1時間半ほど運転していった。

20070904014614.jpg


20070904014629.jpg


20070904014642.jpg


20070904014653.jpg


サンタクルーズよりちょっと南の1号線に到達したので、付近のビーチを散策することに…。

メジャーなビーチスポットは夏最後の週末大賑わいしていたようだったが、誰もいないビーチもあちこちあって、プライベート感覚♪

ボートが停泊しているのを子供たちが見つけて喜んでいた。




そこから反対の砂場の土手を越えると、海が広がっている。

20070904014901.jpg


大喜びで海に駆け出す子供たち。こちらにも子供たちが波と戯れる写真が!

サンタクルーズからモントレーにかけて、こうしたビーチスポット満載で、美しい海岸線が続いている。この日は暖かくて、水もそれほど冷たくなくて、子供たち大喜びだった。

ひとしきり遊んで疲れたら車に乗り込んで、ドライブはさらに南へ…。モントレーまで南下して、あの有名な17マイルドライブという名所をドライブすることにした…。

にほんブログ村 旅行ブログへ←17マイルドライブもこうご期待♪応援ありがとうございます♪

人気blogランキングへ←1日ワンクリック応援励みになります♪

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。